ホーム>テリーのワンダーランド3D攻略データ> 特性

は行の特性

特性について

それぞれのモンスターには、バトルで有利・不利になる要素として、特性と耐性というステータスが設定されている。
特性や耐性は基本的に最初から備わっているが、スキルによってはスキルポイントを使って覚えることもできるので、
スキルによって強化したり補ったりすることもできる。
耐性についてはこちら

特性名 効果
パラメータブレイク ダウン、ルカニ、ボミエ、フールの耐性を2段階下げた状態で判定する
ハードメタルボディ すべての攻撃で受けるダメージが1/4になるが、消費MPが2.5倍になる
バギ系のコツ バギ系特技使用時のダメージが10%増加、消費MPは9/10になる
バギブレイク 相手のバギ系の耐性を2段階下げて判定する。バギ系無効の場合は効果なし
パニック 戦闘開始時に、一定の確率で混乱していることがある
光のはどう 各ラウンド開始時に、一定の確率で光のはどうの効果を発動する
ヒャド系のコツ ヒャド系特技使用時のダメージが10%増加|消費MPは9/10になる
ヒャドブレイク 相手のヒャド系の耐性を2段階下げて判定する。ヒャド系無効の場合は効果なし
ビリビリボディ 直接攻撃を受けた時、に相手を麻痺状態にすることがある
ひん死で会心 HPが1/4以下になると、会心の一撃の確率が16倍になる
ひん死で呪文会心 HPが1/4以下になると、呪文会心の確率が16倍になる
封じブレイク マホトーン、斬撃封じ、体技封じ、息封じ、踊り封じの耐性を2段回下げた状態で判定する
ふくつのとうし マインド状態の時に チカラをためて 自分のテンションを上げる
吹雪ブレスブレイク 相手の吹雪ブレス系への耐性を2段階下げて判定する。吹雪ブレス系無効の場合は効果なし
プレッシャー 戦闘開始時に、プレッシャーが発動し行動不能にさせることがある
ベタン系のコツ ベタン系特技使用時の効果が上がり、消費MPは9/10になる
ベタンブレイク 相手のベタン系の耐性を2段階下げて判定する。。ベタン系無効の場合は効果なし
ヘロヘロ 自分のターンがきた時に、10%の確率で行動不能になる
星のおくりもの ラウンド開始時に、自分の攻撃力、守備力、すばやさ、かしこさのどれかが上がることがある
星のまもり HPが少なくなると、低確率でスーパーラッキー状態になり、確率で判定されるほとんどの行動が成功するようになる
炎ブレスブレイク 相手の炎ブレス系への耐性を2段階下げて判定する。炎ブレス系無効の場合は効果なし
ぼやき 戦闘中、一定の確率で敵全体のテンションを下げることがある

© 2012 テリーのワンダーランド3D攻略広場でスカウト生活!

トップページへ